<< 僕がもう1点、2点取れば」 大津の先取点 | main | 漢検DSトレーニング』新常用漢字に対応し >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    穀物が高騰、食卓にも影響か 米国の干ばつ

    0
      米国の干ばつなどの影響で、穀物の国際価格が急上昇している. 国際的な指標である米シカゴ商品取引所のトウモロコシの先物価格は、史上初めて1ブッシェル(約25キロ)あたり8ドルを突破. 大豆も3日続けて最高値を更新した. 穀物価格の上昇で家畜のエサなども値上がりし、食卓にも影響が出てきそうだ. トウモロコシの先物価格(9月物)は20日、1ブッシェルあたり8.2875ドルまで上がり、前日につけた過去最高値をぬりかえた. 大豆も一時、1ブッシェルあたり17.7775ドルに値上がりした. 小麦も高値圏で取引が続いている. 6月1日時点と比べると、トウモロコシと小麦の価格は5割、大豆は3割それぞれ上昇している. 原因は、米中西部の穀倉地帯で、記録的な暑さと少雨により「56年ぶり」(米メディア)といわれる深刻な干ばつ被害が広がっていることだ. ナイキ エアフォース1 米国は世界最大の穀物輸出国. 「秋の収穫量が大きく減るのではないか」との見方から、価格が上昇. 世界的な金融緩和であふれかえったお金が、欧州危機で行き場を失い、穀物市場に流れ込んでいることもある.

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.10 Thursday
        • -
        • 08:23
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM